エスさんの気ままなジカン

レビューでみんなの生活向上計画

10G対応 ゲーミングスイッチングハブ NETGEAR Nighthawk SX10

こんにちは、エスです。

 

最近はインターネットの回線速度10Gbps対応に向けて、チョコチョコっと対策をしています。

  

今回はスイッチングハブを10Gbpsに対応するものにしてみました。

紹介するスイッチングハブ「NETGEAR Nighthawk SX10」です。

 

f:id:jikanwodaijini:20200504202009j:plain

 

こちらはゲーミングスイッチングハブとなっています。

ゲーミングモデルらしく、ゲーム用プリセットがあり高機能なモデルとなっています。

 

また、部屋を暗くして映画などを観られる方にはとてもオススメします。

LEDランプを消灯することができるのです。

 

10Gbpsに対応していることや、ゲーミングモデルを探していらっしゃる方は是非参考にしてみてください。

 

10Gに向けて取り組んだことを紹介しています。

LANコンセントを取り付けてみました。

www.es-times.com

 

2.5GbpsですがASUSの高機能なルーターを紹介しました。

www.es-times.com

 

 

1.NETGEAR Nighthawk SX10概要

LANポートは10ポートあります。

10ギガビットポート/マルチギガビットポートが2ポートと、ギガビットポートが8ポートあります。

10ギガビットポート/マルチギガビットポートでは、1G/2.5G/5G/10Gを自動で認識します。

 

ゲーミング、メディアストリーミング、標準のプリセットがあらかじめ設定されています。

クリック一つで、それぞれのネットワーク用に最適化することができます。

 

2.NETGEAR Nighthawk SX10開封レビュー

2-1.パッケージ

外箱

f:id:jikanwodaijini:20200503203517j:plain

f:id:jikanwodaijini:20200503203525j:plain


 パッケージには本体と各部位の説明がありました。

LEDランプの色は好きな色に変更できるようです。

 

2-2.外観

本体

f:id:jikanwodaijini:20200503204933j:plain

f:id:jikanwodaijini:20200503204941j:plain

 

本体には亜鉛合金が使用されています。

ノイズや放熱に有利な筐体となっています。

 

筐体は冷却に有効な材質が使用されています。

あと、カッコいいデザインですね。

 

ポート側

f:id:jikanwodaijini:20200503204947j:plain

 

LANポートと電源 、LEDのオンオフスイッチがあります。

接続は全て背面にアクセスすることになります。

 

2-3.付属品

マニュアル類や電源アダプター

f:id:jikanwodaijini:20200503211359j:plain

 

付属品はインストールガイドや保証関係の書類、電源アダプターとなっています。

 

保証はネットギアホームページでユーザー登録、本体登録をすることにより本体の保証が3年となります。

購入から一月以内の登録が必要です。

もしものために本体の登録はしておきましょう。

 

3.NETGEAR Nighthawk SX10レビュー

3-1.設置

設置してみました。

f:id:jikanwodaijini:20200504155715j:plain

 

このような感じになります。

金属感が出てガジェット好きな方には響くモノがあるかも。

インテリアにどうでしょうか?

 

一部LEDを変更してみました。

f:id:jikanwodaijini:20200504155616j:plain

 

このようにポートごとに好きな色へ変更が可能となっています。

また、1/2番ポートの「10G/5G/2.5G/1G」はそれぞれ配色が可能です。

 

現状、何Gbpsで通信されているのかが分かります。

 

 そして電源LEDも変更

f:id:jikanwodaijini:20200504171249j:plain

 

こちらは電源のLEDになります。 

オレンジからブルーに変更してみました。 

こちらも好きな色に変更が可能です。 

 

3-2.機能

NETGEAR Nighthawk SX10は、高機能なスイッチングハブで多彩な設定をすることができます。

 

 

などがあります。

 

ネットワークの世界は奥が深い。。。

 

一般的には、プリセットモードでゲームメインの設定にしたり、LEDの色を変更したりする設定でしょうか。 

僕もそのような感じです。

 

3-3.使用感

普通に使うのであれば普通のスイッチングハブです。

ゲームやストリーミング優先のプリセットを設定し使用すれば、各ポートの通信を優先的に割り当ててくれます。

 

便利で高機能なスイッチングハブです。

 

10Gのポートがもう一つあれば使い勝手がよくなりそうですね。

一つはルーターを繋げますので、実質10Gのポートは空きが一つです。

 

各ポート・電源LEDのオンオフスイッチがあります。 

これによりLEDを消灯することもできます。

 

4.さいごに

スイッチングハブを購入するときに選ぶ基準は、筐体が金属かプラスチックかとか、ポートの数などではないでしょうか?

見た目に拘って金属製のものにしても、結局LEDのランプが鬱陶しくなり見えない所に設置するようになるんですよね。

 

Nighthawk SX10は、チカチカしているLANポートのLEDや電源LEDを消灯できますので、本体を隠さなくても自由に設置することができます。

また、ゲーミングモデルらしくデザインが目につきますね。

 

f:id:jikanwodaijini:20200504204320j:plain

 

スイッチングハブですが、ルーターのようにIPアドレスから設定に入ることができます。

Android/iOS用アプリもありますのでスマートフォンからも設定ができます。

 

冒頭にも紹介しましたが、LEDランプの消灯ができますので「部屋を暗くして映画を観られる方」にはとてもオススメするスイッチングハブです。

 

良かったところ

・設定から簡単にモードを変更できる

・LEDランプを好きな色に変更できる 

・スイッチによりLEDの消灯ができる

亜鉛合金による筐体

気になるところ

・サイズが少々大きい

・10G/マルチポートがもう一つは欲しい 

 

以上、「10G対応 ゲーミングスイッチングハブ NETGEAR Nighthawk SX10」でした。