エスさんの気ままなジカン

レビューでみんなの生活向上計画

極上のノイキャンとサウンド ワイヤレスイヤホン Technics EAH-AZ70W

こんにちは、エスです。

 

みなさんはテクニクスを知っていますか?

パナソニックの高級オーディオ部門です。

 

今回、テクニクスのワイヤレスイヤホン「EAH-AZ70W」を紹介したいと思います。

 

f:id:jikanwodaijini:20200711173637j:plain

 

カラーは、ブラックとシルバーの2色が出されています。

 

ノイズキャンセリング機能』や『防滴機能』もあり高性能なワイヤレスイヤホンとなっています。

 

3万円台の高級なワイヤレスイヤホンをお探しの方にはオススメするイヤホンでした。

 

 低音のノリを重視される方はWF-XB700がオススメです

www.es-times.com

 

 

 

1.EAH-AZ70W仕様

f:id:jikanwodaijini:20200711173717p:plain

EAH-AZ70W仕様

 

  • イヤホンの重さは片側約7g
  • 防滴性能はIPX4相当
  • Bluetooth対応コーデックはSBC,AAC
  • ノイズキャンセリングON,AAC時の再生時間は約6.5時間
  • イヤホン充電時間は約2時間
  • 急速充電は15分で約70分使用可能

 

2.EAH-AZ70W開封

2-1.パッケージ

f:id:jikanwodaijini:20200711174143j:plain

f:id:jikanwodaijini:20200711174755j:plain

パッケージ裏にはそれぞれの機能が書かれています

 

シルバーモデルを購入しました。

ブラックもカッコいいですね。 

 

f:id:jikanwodaijini:20200711174925j:plain

f:id:jikanwodaijini:20200711174912j:plain

内箱があり、中にはイヤホン本体とケースやマニュアルなど入っていました

 

イヤホン本体とイヤホンケースの下にもスポンジがあり、保護はしっかりしています。 

 

2-2.外観

f:id:jikanwodaijini:20200711183718j:plain

イヤホンケースとイヤホン本体の色味はキッチリと合わせています

 

イヤホンとケースの色をちゃんと合わせてくるのはセンスがイイですね。 

ケース天板は、『ヘアライン加工』と『Technicsの文字が刻印』されています。

ケースのデザインはカッコ悪いですが。

 

f:id:jikanwodaijini:20200711183356j:plain

f:id:jikanwodaijini:20200711183407j:plain

イヤホン本体は大きめです

 

イヤホンにはテクニクスヘッドホンの象徴である『スピン加工』が施されています。

片側3箇所に、ノイズキャンセリング用のマイクと通話用のマイクが配置されています。

イヤホン本体にはLRの表記があり左右が明確になっています。

 

2-3.付属品

f:id:jikanwodaijini:20200711184904j:plain

イヤーピース(S/M/X/XL)、USBケーブル(A to C)、マニュアルなどが入っています

 

イヤーピースは4サイズ同梱されていますので自身に合うイヤーピースを使用しましょう。

イヤーピースを合わせることはとても重要です。

 

  • イヤホン・ケースともに上質感を持たせている加工がされている
  • イヤホンのマイクはいずれも高性能MEMSマイクを搭載
  • イヤーピースは4サイズあり

 

3.EAH-AZ70Wを使用してみて

・装着感

筐体が大きいのですがフィット感はあります。

イヤホンが少し耳から飛び出しますので気になさる方がいるかもしれません。

 

f:id:jikanwodaijini:20200712202935j:plain

充電中はイヤホンがインジケータが赤に点灯します

 

・音質

音楽を聞いてみて、迷われたなら購入してもイイと思える音質だと思います。

全体的なバランスがよくフラットに感じます。

 

特に低音の表現が丁寧に感じました。

低音がかぶらずに一音一音がキッチリと分離されています。

ボーカルは引っ込むことはなく、でも前に出ることもないですね。

高音がもう少し欲しいところではあります。 

メリハリが欲しい方や音に特徴が欲しい方は合わないかもしれません。

 

音質は人により好みもあり感じ方は変わってくると思います。

あくまで私の感じたことです。

 

ノイズキャンセリング

高性能MEMSマイクが搭載されているおかげかとても良いですね。

変に感じるところはないです。

 

・遅延

左右独立受信方式を採用していますので、遅延は最小限に抑えられています

YouTubeなどの動画アプリで動画を見ても、そこまで気になりませんでした。

意識すると少し遅延があるような気がするとは思います。

 

・タッチセンサー感度・操作方法

f:id:jikanwodaijini:20200712181607p:plain

タッチセンサー操作方法

 

操作しやすく感度は良好です。

 

・専用アプリ Technics Audio Connect

専用アプリを使用することにより各種設定を行うことができます。

また、ファームウェアのアップデートもアプリから行います。

f:id:jikanwodaijini:20200712182223j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200712182240j:plain
トップ画面と設定画面

 

トップ画面のイヤホンは設定によりブラックとシルバーに設定ができます。

 

f:id:jikanwodaijini:20200712182321j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200712182338j:plain
オートパワーオフしないに設定するとヘッドホンを探すが操作できます

 

『ヘッドホンを探す』を使用するには『オートパワーオフしない』に設定します。

『ヘッドホンを探す』を使用すると、マップで位置を確認したりイヤホンから音を鳴らすことができます。

 

f:id:jikanwodaijini:20200712182503j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200712182516j:plain
サウンドモードで好みのサウンドに設定できます

 

サウンドモードは3種設定できます。

サウンドモードは音質が大きく変わることなく味付け程度に変わります。

私はイコライザーで好みの音にしています。

 

f:id:jikanwodaijini:20200712182544j:plain

外音コントロールの設定


ノイズキャンセリングの強さを設定できます。

 

  • フィット感は良好
  • 音質はバランスがよくフラット
  • ノイズキャンセリング性能は業界最高クラス
  • 遅延は最小限に抑えられている
  • 専用アプリで好みのサウンド

  

4.さいごに

パナソニックとしてではなくテクニクスとして出されたワイヤレスイヤホンです。

音質・ノイズキャンセリング性能がとても良いです。

音質は高音質で癖がなく音楽を楽しむことができます。

特に低音の質感は是非聞いてみてください。

 

 

 

イヤーピース交換の注意点として、「EAH-AZ70W」は軸が太いため細めのイヤーピースは取り付けが大変です。

軸を折ってしまう可能性がありますので、イヤーピースの交換は気をつけて行ってください。

 

私は『AZLA SednaEarfit Light Short 』と交換しました。

取り付けに苦労しましたが、クリアさと低音が下から出てくる感じがよく思えました。

 

 

気ままなチェックポイント!

良かったところ

・フラットなサウンド

・低音の質感

ノイズキャンセリング性能

・遅延が少ないので動画用途にも

気になったところ

・イヤホンの大きさ

・ケース上面以外の質感がいまいち

 

以上、「極上のノイキャンとサウンド ワイヤレスイヤホン Technics EAH-AZ70W」でした。

 

 

144Hz以上のオススメゲーミングモニター GIGABYTE AORUS CV27Q

こんにちは、エスです。

 

パソコンで、『ゲームするのも、仕事するのも、ネットする(見る)のも』必ず必要なモノがモニターです。

ASUS、LG、AcerMSIなど各社から様々なモニターが出ています。 

 

今回紹介しますモニターは、GIGABYTE「AORUS CV27Q Gaming Monitor」です。

 

f:id:jikanwodaijini:20200704183128j:plain

27インチ湾曲ディスプレイ

 

27インチで湾曲、応答速度も早く高リフレッシュレートのパネルを探している方にはぴったりです。

ゲームに勝つためのモニターはいかがでしょうか?

 

オススメのマウスです

www.es-times.com

 

 

 

1.AORUS CV27Q Gaming Monitor仕様

f:id:jikanwodaijini:20200707200246p:plain

AORUS CV27Q仕様

 

  • 駆動方式はVA
  • 解像度はWQHD 2560×1440
  • 応答速度1ms
  • リフレッシュレートはDisplayport使用時に最大165Hz
  • 入力ポートは、HDMI×2 / Diplayport×1 / ヘッドホンジャック / マイクジャック
  • USB3.0ポートが2つ

 

2.AORUS CV27Q Gaming Monitor開封

2-1.パッケージ

f:id:jikanwodaijini:20200704183250j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200704183307j:plain
AORUS CV27Q 外箱

 

箱のサイズは『900×490×190mm』でした。

27インチの外箱は大きです!

 

2-2.本体部

f:id:jikanwodaijini:20200705161230j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200705161247j:plain
1段目にはディスプレイベース・付属品。2段目にはディスプレイ・スタンド。

 

外箱から引き出してみると、2段の発泡スチロールで各パーツが納められていました。

しっかりと梱包されていますので各パーツは安心です。

 

各パーツごとに画像載せてみました

f:id:jikanwodaijini:20200705161949j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200705162004j:plain
ディスプレイとスタンドです。ゲーミングモニターは裏もデザインされていますのでカッコいいですね。

 

Cool。

上品なカッコよさ。

早く完成が見てみたくなりますね。

 

f:id:jikanwodaijini:20200705162106j:plain

ディスプレイベースです。これだけでもカッコいい!?

 

ディスプレイベースの裏からの画像です。

AORUSの文字もあり、デザイン・素材もしっかりとした質感を伴っています。

 

2-3.付属品

f:id:jikanwodaijini:20200705174039j:plain

マニュアル・各ケーブル類です

 

付属品は、クイックマニュアル・電源ケーブルUSB3.0ケーブル・DisplayPortケーブル・HDMIケーブルです。

マイク・ヘッドホンジャックのケーブルは付属していません。

必要でしたら別途購入が必要です。

 

  • シンプルで上品なカッコいいデザイン
  • 映像ケーブルは付属しているので購入の必要なし
  • マイクやヘッドホンを接続するには別途ケーブルが必要

 

2-4.ディスプレイの組み立て

f:id:jikanwodaijini:20200705181417j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200705181427j:plain
スタンドのフックを差し込み押し込んでカッチとはめます。

f:id:jikanwodaijini:20200705181755j:plain

ボルトを合わせてロックし、ネジを締めてディスプレイベースを固定する

 

ディスプレイ組み立て方

  1. 初めにスタンドのフックをディスプレイに引っ掛ける
  2. スタンドを押し込んでディスプレイに固定する
  3. ディスプレイベースはスタンドから出ているネジを穴に合わせて回転させてロックする
  4. ネジを締めて固定する

 

  • ディスプレイのフックに引っ掛けるのを忘れずに
  • カッチっとロックがされるまでスタンドをしっかりと押し込む
  • ロックされないのであれば、指で左右のロックピンを摘みロック(はめる)する
  • ディスプレイベースのネジを締め忘れないように

 

3.AORUS CV27Q Gaming Monitorを使用してみて

画面の稼働範囲

f:id:jikanwodaijini:20200707172554j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200707172549j:plain
画面の高さ調整は0〜130mm

 

f:id:jikanwodaijini:20200707172533j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200707172527j:plain
回転角は20°

 

f:id:jikanwodaijini:20200707172451j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200707172458j:plain
傾斜角は-5°〜21°

 

ここまで調整が可能です。

みなさんの机や椅子の高さなど様々な環境だと思います。

自分に合ったベストなポジションを探してみてください。

 

接続端子

f:id:jikanwodaijini:20200707182640j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200707182646j:plain
HDMI×2 USB×2は便利

 

DisplayPortにパソコンを接続するとして、HDMI端子が2つありますので、『PS4やスイッチなど』にも使えます。

 

USBには、『無線ドングルやキーボードやマウスなど基本的には取り外さない物』を接続されると便利です。

裏になりますのでアクセスはしづらいです。

 

ヘッドホンアンプ(2Vrms以上の出力、SN比最大120dBの再生品質)が搭載されています。

ヘッドホンを接続される方にはモニターにジャックがありますので便利ですね

 

FreeSync2対応、G-Syncも有効

FreeSync対応ですが、G-Syncも有効にできました。

 

f:id:jikanwodaijini:20200707175657p:plain

GeForceのドライバ 417.71以降を使用して有効になります

 

Free SyncでもG-Syncが有効になりますが、G-SYNC Compatibleでの検証がされていません。

モニターの乱れやフリッカー、ゴーストなど出てくる可能性があります。

もしそれらが出た場合には、リフレッシュレートを下げて様子見をする対策が必要かもしれません。

 

f:id:jikanwodaijini:20200707195411j:plain

裏のライトはとても綺麗でとてもカッコいい

 

 

今まで27インチのリフレッシュレート60Hzのモニターを使用していました。

今回「AORUS CV27Q Gaming Monitor」に変更してみて、リフレッシュレートの違いを体感しました。

G-Syncは無効にしています。 

 

www.es-times.com

 

 

まず、DisplayPortのみが165Hzの設定が可能です。

f:id:jikanwodaijini:20200707174702p:plain
f:id:jikanwodaijini:20200707174801p:plain
リフレッシュレートDisplayportは最大165Hz、HDMIは最大144Hz

 

視線移動や画面回転をグリグリしてもブレが軽減し動きが細かくなりました。

また、ヌルヌル気味にキャラクターが動きますね。

 

ブレが軽減することにより3D酔いは軽減されそうですね。

 

湾曲モニターは目線の移動が軽減された?

コチラはよく分かりませんでした。

 

湾曲でコントラストも高いため、映画など動画もとても楽しめます

ヘッドホンジャックもありますので、気軽にシアター用のモニターにもなります。

 

 ゲームに動画になんでもイケるモニターです。

 

  • モニターの細かい調整が可能
  • リフレッシュレート165Hzによりブレが軽減される
  • 湾曲により動画の視聴がしやすい

 

4.さいごに

「AORUS CV27Q Gaming Monitor」には勝つための様々な機能が搭載されています。

 

・エイムスタビライザー

・AORUS ダッシュボード

・ブラックイコライザー2.0

・ゲームアシスト

OSD Sidekick

・アクティブノイズキャンセリング2.0

 

ゲーミングモニターとしてゲームに有効な機能が満載されています。

 

ゲームをする上でリフレッシュレートが高いと有利になります。

有利なパーツを持ってる人が勝率をあげることは確実です。

 

モニターも有効なPCパーツなのです。

 

 

「AORUS CV27Q Gaming Monitor」オススメです。

 

気ままなチェックポイント!

良かったところ

・勝つためのモニター

・高リフレッシュレート

・湾曲モニター

・モニターの高さ・角度調整

気になるところ

・Type-Cの接続がない

 

 以上、「144Hz以上のオススメゲーミングモニター GIGABYTE AORUS CV27Q」でした。

 

 

FPSにも オススメの無線ゲーミングマウス Razer Basilisk Ultimate

こんにちは、エスです。

 

皆さんのパソコンではどのようなマウスを使用されていますか?

有線マウスと無線マウスをどちらも使用してみた結果、、、勝手がよく無線マウスがとても便利でした。

 

ワイヤレスゲーミングマウス「Razer Basilisk Ultimate」を紹介したいと思います。

 

f:id:jikanwodaijini:20200628185113j:plain

 

「Razer Basilisk Ultimate」はゲーミングマウスですが、普段使いや仕事でも使い勝手がよく万能マウスとなっています。

 

いろいろな方にオススメできるマウスです。

 

 

1.Razer Basilisk Ultimate仕様

f:id:jikanwodaijini:20200628180310p:plain

Razer Basilisk Ultimate仕様

 

  • 重量が軽量
  • バッテリーが長持ち
  • 20,000DPIまで対応
  • それぞれのボタンを自由に変更できる
  • メモリ機能によりプロファイルを4つ保存可能
  • Razer Chromaにより自由にライティングを設定できる

 

2.Razer Basilisk Ultimate開封

2-1.パッケージ

f:id:jikanwodaijini:20200628181750j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200628181806j:plain
充電ドック付きモデルです

f:id:jikanwodaijini:20200628182341j:plain

開封するとマウスと充電スタンドがお目見えです

 

しっかりとした箱でした。

安心して購入できますね。

 

2-2.外観

f:id:jikanwodaijini:20200628200616j:plain

右利き用のエルゴノミックデザイン

f:id:jikanwodaijini:20200628200527j:plain

手に馴染みやすいデザイン

f:id:jikanwodaijini:20200628201206j:plain

裏には無線用ドングルの収納スペースがあります

f:id:jikanwodaijini:20200628201835j:plain

充電ドックには無線用ドングルをセットすることができます

 

マウスを握ってみると手に馴染みやすく、実際よりマウスが小さく感じました。

充電ドックには、無線用のUSBドングルをセットする事ができとても便利です。

 

2-3.付属品

f:id:jikanwodaijini:20200628210258j:plain

ステッカーも付属されていました

マニュアルやステッカー、マルチファンクションボタン用のパドルが付属されています。

 

  • 手に馴染みやすいデザイン
  • 充電ドックにはUSBドングルをセットできる
  • マルチファンクションボタンの利用には「ゴムキャップとパドル」を交換

 

www.es-times.com

 

3.Razer Basilisk Ultimateを使用してみて

3-1.マウス使用感

初めに、『Razer Synapse 3』をインストールしましょう。

次に、『Razer Synapse 3』に「Razer Basilisk Ultimate」を登録するために、USBケーブルでパソコンと接続し「Razer Basilisk Ultimate」を登録します。 

 

USBドングルをセットすると、すぐに無線でマウスが利用できます。

ですが、マウスをUSBケーブルでパソコンに繋げないと、『Razer Synapse 3』から「Razer Basilisk Ultimate」が登録されない(表示されない)状態でした。

 

各ボタンのカスタマイズは、『Razer Synapse 3』から変更できます。

 

「Razer Basilisk Ultimate」を握ったときに感じたことは、とても手に馴染むことでした。

実際のサイズより小さく感じました。

重量も軽く、使用していた『Razer Mamba Tournament Editiont』と比べて操作がしやすくなりました。

 

f:id:jikanwodaijini:20200628213802j:plain

Razer Mamba Tournament Editiontとのサイズ比較

 

クリック感はカッチリしていて操作しやすいです。

柔らかいクリック感のマウスを使用されていた方には硬いと思われるかもしれません。

 

また、スクロールホイールは抵抗の調整が可能です。

カチカチと一コマずつ回転させるのか、スゥーっと抵抗をなくすのか、ホイールの調整ができます。

f:id:jikanwodaijini:20200628214944j:plain

回転に連動してスクロールホイールの調整ができます

 

好みの抵抗に調整してみてください。

 

3-2.ボタンの設定

各ボタン(11個)は自由にカスタマイズする事ができます。

 

プロファイルは、『5つ』メモリ保存をする事ができます。

プロファイルに、マウスのカスタマイズをゲーム用や仕事用、普段使い用など登録しておけばボタン一つで簡単に変更ができます。

 

初期設定では裏のボタンになっています。

 

f:id:jikanwodaijini:20200628221845p:plain

ゴムキャップを剥がすと感度ボタンがあります

 

初期ボタンで感度クラッチが配置されています。

感度クラッチとは、押している間のみ設定したDPIの感度になります。

とても便利な機能です。

ゲームのエイム調整などに役立てていきましょう!

 

f:id:jikanwodaijini:20200628221652j:plain

ゴムキャップとパドルを変更し感度変更が簡単にできます

 

ゴムキャップと付属のパドルを交換すると、感度ボタンが押せるようになります。

 

3-3.充電

充電ドックに付属のUSBケーブルを挿して準備します。

奥行きがありますので、付属品のUSBケーブルを使用しましょう。

 

f:id:jikanwodaijini:20200629063310j:plain

USBケーブルにはスリットがあります

 

マザーボードは電源を切っても、USB給電ができるように設定(初期設定ではONに設定されていると思います)します。

 

充電ドックにマウスを乗せると充電が開始されます。

充電ドックとマウスは磁力で引き合いますが、磁力は弱いので充電ポイントに乗せるのが少々難しいです。

 

f:id:jikanwodaijini:20200628224555j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200628224606j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200628224615j:plain
充電ドックに乗せるとバッテリー残量により色が変化します


赤 → オレンジ → 黄 → 緑の順でバッテリーの残量により変化していきます。

充電が完了しますと緑の点滅から点灯になります。

 

  • 初めにUSBケーブルでマウスを接続し『Razer Synapse 3』に登録しよう
  • 軽量
  • 手に馴染む
  • クリック感はカッチリ
  • プロファイルを設定しておけば、仕事に遊びに設定が簡単に変更可能
  • 充電ドックは乗せるポイントが分かりづらい

 

4.さいごに

「Razer Basilisk Ultimate」は軽くて手に馴染むワイヤレスゲーミングマウスです。

全てが基準以上のワイヤレスゲーミングマウスを探している方にはぴったりです。

クリック感よし、遅延を感じない操作感よし、ライティングが綺麗なマウスで、Razerファン以外の方にもオススメするマウスです。

 

 

DPI感度もボタン一つで調整できますので、お仕事にも活用できると思います。

 

気ままなチェックポイント!

良かったところ

・軽い

・手に馴染むデザイン

・バッテリーが長持ち 

・有線でも使用ができる

 ・プロファイルが4+1で保存が可能

・充電ドックも『Razer Synapse 3』に対応

気になるところ

・充電ドックとマウスの磁力が弱い

 

f:id:jikanwodaijini:20200629201738j:plain

 

 以上、「FPSにも オススメの無線ゲーミングマウス Razer Basilisk Ultimate」でした。

 

 

迫力の低音 3Dオーディオ/Dolby Atmos対応 Alexa Echo Studio

こんにちは、エスです。

 

みなさんはスマートスピーカーを使用されていますか?

Apple『Siri』、GoogleGoogleアシスタント』、Amazon『Alexa』、LINE『Clover』がありますね。

僕はAmazonの『Alexa』を活用して、TVをつけたり、音楽を聞いたりしています。

Amazon Musicをよく利用しますので音質に期待して「Echo Studio」を購入してみました。

 

f:id:jikanwodaijini:20200623165612j:plain

 

スマートスピーカーを新規・追加で購入なさる方は、少し高いのですが「Echo Studio」を狙っても良いと思います。

追加購入で同価格帯のスマートスピーカーを購入するより、音質はしっかりとしていますので満足感や所有感をもたれるかと思います。

 

低音を重視される方には特にオススメします。

 

 

1.Echo Studio仕様

f:id:jikanwodaijini:20200622233601p:plain

小さいのでクリック・タップをお願いします

 

  • Dolby Atmos/3Dオーディオ対応
  • Amazon Music HDに対応
  • Fire TV(対応製品のみ)と無線接続が可能

 

2.Echo Studio開封

2-1.パッケージ

f:id:jikanwodaijini:20200622171227j:plain

f:id:jikanwodaijini:20200622171252j:plain

 

パッケージ写真では小さそう?に見えますが大きいです。

Alexaの使用方法は他のEchoシリーズと同じです。


2-2.外観

f:id:jikanwodaijini:20200622172335j:plain

左からマイクオンオフボタン・音量ボタン(ー/+)・アクションボタン

f:id:jikanwodaijini:20200622173244j:plain

下部に低音を最大限に生かせるように低音開口部があります

f:id:jikanwodaijini:20200622173600j:plain

電源ポート・3.5mm/mini-optical外部入力・左のマイクロUSBは不明です

f:id:jikanwodaijini:20200622173956j:plain

裏面はゴム質で3点支持です

 

外観はシンプルに、音は低音を重視してるスマートスピーカーだと思います。

裏は3点のゴム足で振動を抑制していますね。

 

マイクのオフもできますので、プライバシーを気になさる方は安心して使用できます。

マイクをオフにすると上部のLEDが赤に光ります。

 

2-3.付属品

f:id:jikanwodaijini:20200622175519j:plain

Echo Studioは袋に入った状態で箱に入っています

 

付属品はマニュアルと電源ケーブルのみです。

Echo Studioはコチラの袋に入った状態で箱に入っています。

Echo Studioは電源が内蔵されている為に電源アダプターはありません。

 

  • 上部にマイク穴が7個ありますので、コチラの声をしっかりと聞き取ってくれます
  • Echo Studioの特徴である低音を最大限に生かせるように開口部を設けています
  • 外部入力端子があり、3.5mmのミニジャック・光端子を接続できます
  • Echo Studioは電源内蔵のために電源ケーブルのみ
  • Echo Studioを外部スピーカーで使用される方はケーブルの購入が必要です

 

Fire HD 8 Plusの紹介をしています。

www.es-times.com

 

3.Echo Studioを使用してみて

・セットアップ

  1. 周囲が15cm以上離れたスペースに設置します。
  2. Echo Studioを電源に接続します。
  3. Alexaアプリを開きます。
  4. 左上の設定メニューをタップし、端末を追加を選択します。
  5. Amazon Echo→Echo Studioの順に選択します。
  6. 画面の指示に従ってEcho Studioをセットアップします。

 

問題なく設定ができました。

 

・Alexaの反応

Alexaの反応がとても良いです。

小さい声で呼び掛けても、離れたところから呼び掛けてもしっかりと答えてくれます。

 

マイクは優秀でした。

 

・有線スピーカー設定

もし部屋に他のAlexa端末がある場合、音楽はEcho Studioで聴きたいなと思われる方もいらっしゃると思います。

そんな時は、Alexaアプリを使用してEcho Studioを含むグループを作り、「Echo Studioを有線スピーカーに設定」すると音楽をかける時は離れていても、Echo Studioから音楽をかけてくれるようになります。

 

例として、「Echo StudioとECHO SHOW」を同じグループで作り名前を二階としました。

次に有線スピーカーをEcho Studioとしました。

これでECHO SHOWに音楽をかけてと話しても、Echo Studioから音楽が流れるようになりました。

f:id:jikanwodaijini:20200622182935j:plain

有線スピーカーにEcho Studioを選ぶとチェックが付きますので、その後に保存する

f:id:jikanwodaijini:20200622183329j:plain

有線スピーカーがEcho Studioに

 

邦楽をかけてとか、ジャズをかけてなどの音楽ジャンルを伝えてもキチンと「Echo Studio」から音楽が流れます。

 

残念ながら、FireタブレットのShowモードはグループに入れることができず適応外となっています。

 

・Echo Studioの音質

このサイズですが、しっかりとした音がなっています。

個人的にはボーカルはもっと出て欲しいと思います。

中高音は弱いかなと思います。

低音は少しうるさく感じます。

低音が耳に響きすぎるような感じです。

 

Alexaアプリを使用してイコライザーで低音を下げられますが、下げるところはそこじゃない感じがするんですよね。

f:id:jikanwodaijini:20200622184655j:plain

オーディオの設定をタップするとイコライザーの調整ができます

f:id:jikanwodaijini:20200622184824j:plain

ベース(低域)・ミドル(中域)・トレブル(高域)の調整ができます

 

低音で調整したいところはもう少し下の音域なんです。
もうちょっと細かく調整ができるようになると良いのですが、、、

 

  • セットアップは通信が切れることなく簡単にできる
  • Alexaの反応はとても良い
  • 音楽専用に有線スピーカー設定ができる
  • イコライザーの調整ができる

 

 

4.さいごに

買ってとても満足です。

Fire HD 8 Plusの音が不満で購入しましたが、思った以上にしっかりと音が出ていましたのでびっくりしました。

低音がもう少しなぁと思うところはあるのですが、、、 

 

音質は個人の主観になりますので参考程度と思ってください。

 

f:id:jikanwodaijini:20200623172240j:plain

Fire HD 8 Plusとのサイズ感

 

楽しくてよく音楽を流してしまいます。

様々な音楽ストリーミングサービスがありますが、Amazon Musicだけでも豊富にありますので十分に音楽を楽しめます!

もちろんBluetoothスマートフォンと接続できますので、スマートフォン内の音楽を楽しむこともできます。

 

他にもスマートスピーカーをいくつか持っているのでしたら、EchoではなくEcho Studioを買った方が後悔はしないと思います。

また、Echo Studioを2台で使うとスレテオ化できます。 

 

良かったところ

・スケールの大きい音質

・マイクの感度

・有線スピーカー設定

・外部入力対応

気になったところ

 ・低音の響き

・FireタブレットのShowモードはグループ設定が非対応

 

以上、「迫力の低音 3Dオーディオ/Dolby Atmos対応 Alexa Echo Studio」でした。