エスさんの気ままなジカン

レビューでみんなの生活向上計画

MacBookやiPad Proからも充電 Satechi USB-C Apple Watch 充電ドック

こんにちは、エスです。

 

みなさんは腕時計をつけていますか?

最近では、Apple Watchをつけていらっしゃる方も多いと思います。

Apple Watchは便利ですが、『バッテリーの減りが早く、毎日充電してます。』と言う方が多いと思います。

 

今回は便利に充電ができる「Satechi USB-C Apple Watch 充電ドック」を紹介したいと思います。

 

f:id:jikanwodaijini:20200731102323j:plain

 

「Satechi USB-C Apple Watch 充電ドック」は、ノートパソコンや充電器にUSB接続する充電ドックとなっています。

USBはType-Cです。

 

コンパクトでカッコよく、持ち運びができるものが欲しい方にはぴったりです。

 

 

1.Satechi USB-C Apple Watch 充電ドック仕様

f:id:jikanwodaijini:20200731102947p:plain

Satechi USB-C Apple Watch 充電ドック仕様

 

  • コンパクトサイズなので持ち運びが容易
  • USB端子がType-Cなので、MacBookiPad Proから充電ができる
  • MFi認証で安心

 

 

2.Satechi USB-C Apple Watch 充電ドック開封

2-1.パッケージ

f:id:jikanwodaijini:20200731102415j:plain

f:id:jikanwodaijini:20200731102425j:plain

パッケージにはMFI認証の表示

 

パッケージにはMFi認証や、Apple Watch対応シリーズ表示が記載されていました。

 

2-2.外観

f:id:jikanwodaijini:20200731103510j:plain

f:id:jikanwodaijini:20200731103514j:plain

コンパクトな充電ドック

 

アルミですので質感は高めだと思います。

色はスペースグレイです。

充電ドックの本体はコンパクトで、Apple Watch純正マグネットのひと回り大きいサイズ位です。

裏には環境に配慮された印刷がされています。

 

本体の面取りが甘く感じます。

持ち運び時に気にされる方は、ケースやポーチなどに入れて持ち運びをしてください。

 

  • アルミデザインで質感が良い
  • スペークグレイ単色のみ
  • コンパクトなデザイン

 

3.Satechi USB-C Apple Watch 充電ドックを使用してみて

3-1.充電をしてみよう

MAcBookPro 16インチで充電してみました。

1%から100%まで約2時間45分でした。

MacBook Proのバッテリーは約10%消費でした。

 
使用しているApple Watch

Apple Watch Series 4 GPS+Cellular

・44mm

・スペースグレイ

・アルミ 

 

3-2.使い勝手は

マグネットの磁力は特に問題ないと思います。

ただし、純正マグネットより磁力は劣ります。

 

充電ドックを立ててApple Watchを付けていますが、落ちることもなくキープしています。

 

f:id:jikanwodaijini:20200801002840j:plain

マグネットの磁力も問題なし

 

現在のApple Watchの置き場所は、「Satechi USB-C Apple Watch 充電ドック」で運用しています。

台座として場所もとりませんし気軽に充電できます。

 

Meross スマート電源タップを使用しています

www.es-times.com

 

電源タップのUSB端子はType-Aになっています。

「Satechi USB-C Apple Watch 充電ドック」はUSB Type-Cですので、USB Type-CからType-Aへ変換するアダプタを用意する必要があります。

 

3-3.気になることは

・色の差

「Satechi USB-C Apple Watch 充電ドック」の色はスペースグレイです。

MacBookのスペースグレイと合うかな?と思われる方といると思います。

色の違いを見てみました。

 

f:id:jikanwodaijini:20200801093135j:plain

MacBook Proと充電ドックとの色の違い

 

同じスペースグレイですが、MacBook Proと「Satechi USB-C Apple Watch 充電ドック」では色味が違います

 

・USB端子が独占される

MacBookでもUSBが2つのモデルだと、「Satechi USB-C Apple Watch 充電ドック」は幅がありますので、USBがふさがれてしまいます。

充電したいけど、、、USBは使用中の場合はどちらかを諦めることになります。

 

どちらも使いたい方には延長ケーブルが便利です。

 こちらの延長ケーブルは充電のみの対応です。

データ通信には対応していません。

 

・面取りの甘さ

上記でも触れましたが、アルミですので縁には気をつかって欲しかったと思います。

 

4.さいごに

 コンパクトでカッコよく、気軽に持ち運びができる、Apple Watchの充電ドックならオススメです。

MFi認証で安心もあります。

充電中に充電が途切れることはありません。 

 

 

ケーブルが無い分、スッキリと扱うことができます。

 

気ままなチェックポイント!

良かったところ

・コンパクトな本体

・アルミの質感

・USB Type-Cなので将来的にも○

・MFi認証の安心感

気になったところ

・縁が少し気になる

  

以上、「MacBookiPad Proからも充電 Satechi USB-C Apple Watch 充電ドック」でした。