エスさんの気ままなジカン

レビューでみんなの生活向上計画

純正の安心・安定感 コンセントを便利に Amazon純正 スマートプラグ

こんにちは、エスです。

 

みなさんの生活の中には、SiriやGoogleアシスタントなどの音声アシスタントを利用されている方も多いと思います。

呼び掛けて、コンセントのスイッチがオンやオフにできたら楽だなと思うことはありませんか?

 

各社販売されていますが、AmazonからAmazon純正 スマートプラグ」が販売されました。

 

f:id:jikanwodaijini:20200727182004j:plain

 

スマートプラグでも数ある中から何がいいかなと思った時に、純正であれば第一の候補に入ると思います。

Amazon純正 スマートプラグ」を使用してみましたので紹介したいと思います。

 

安心感や安定感は純正ならではです。

 

※取扱注意事項

電気ストーブや、電熱器などには接続しないでください。

遠隔操作ができなくなっても、連続稼動に問題がない機器を接続してください。

 

 

 アレクサで操作ができる電源タップを紹介しています。

アプリもあり便利でした。

www.es-times.com

 

 

 

1.Amazon スマートプラグ仕様

f:id:jikanwodaijini:20200725200815p:plain

Amazon スマートプラグ仕様

 

  • サイズは奥行きがあり少し大きい
  • Wi-Fiは2.4GHzのみ対応
  • 音声アシストはアレクサのみ対応

 

2.Amazon スマートプラグ開封

2-1.パッケージ

f:id:jikanwodaijini:20200725201021j:plain

f:id:jikanwodaijini:20200725201027j:plain

パッケージはグレーの箱に入っています

Amazonのカラーと言えばオレンジですが、Amazon スマートプラグのカラーはグレーとブルーの組み合わせです。

 

2-2.外観

f:id:jikanwodaijini:20200725201828j:plain

f:id:jikanwodaijini:20200725201831j:plain

シンプルな本体。Amazonマークがあります

 

LEDインジケーターの状態

・青:正常に接続され、オンの状態

・青で点滅:セットアップ開始できます

・青で早く点滅:セットアップ中

・赤で点滅:ネットワークに接続されていないか、セットアップがタイムアウト

 

f:id:jikanwodaijini:20200725203250j:plain

サイドにはオン・オフボタン


サイドには物理ボタンがあります。

近くにスマートプラグがある場合は物理ボタンも便利ですね。

オフにした状態でもAlexaで音声操作できます。 

 

  • 本体のデザインはシンプル
  • LEDインジケータで状態を確認できる
  • サイドにはオン・オフの物理ボタン

 

2-3.付属品

f:id:jikanwodaijini:20200725205503j:plain

マニュアルのみが付属されています



クイックスタートガイド(こんにちはと書かれている青いマニュアル)には、スマートプラグのセットアップに必要な2Dバーコードが貼られています。

 

3.Amazon スマートプラグを使用してみて

3-1.セットアップしよう

スマートプラグを登録しよう。

 

※購入時に『Amazonアカウントに登録』していますので、Wi-Fi関係はスキップされているかもしれません。

 

f:id:jikanwodaijini:20200725210658j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200725210704j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200725210708j:plain
Alexaアプリからセットアップ

 

スマートプラグをコンセントに差します。

Alexaアプリを開いてセットアップを開始します。

 

f:id:jikanwodaijini:20200725210714j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200725210718j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200725210724j:plain
2Dバーコードはクイックスタートアップから

 

利用規約の同意とAlexaアプリを使用する上で、Bluetoothとカメラの情報が必要です。

クイックスタートガイドに貼付されていた、2Dバーコードを読み込みます。

少し待ち接続が完了します。 

  

f:id:jikanwodaijini:20200726180524j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200726180529j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200726180533j:plain
接続が完了すると一番目プラグが作成されています

 

 Alexaアプリ下のデバイスアイコンをタップします。

すると、一番目プラグが作成されていますのでタップし開きます。

上部に『セットアップを完了』の文字がありますので、タップし同意文に同意します。

 

f:id:jikanwodaijini:20200726181922j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200726181926j:plain

グループに追加はスキップし終了をタップする

 

グループに追加は後でできますのでスキップをします。

終了をタップしたらセットアップ完了です。 

 

セットアップが完了したら、『アレクサ、一番目プラグをつけて!』と言えばスマートプラグがオンになります。

 

  1.  Alexaアプリを開く
  2. バイスを追加
  3. プラグ
  4. Amazon
  5. AmazonのプラグをAlexaに接続-次へ
  6. 2Dバーコードをスキャン
  7. 接続されました
  8. バイスから一番目プラグをタップする
  9. セットアップを完了をタップし、同意文に同意します
  10. グループに追加はスキップして、終了をタップするとセットアップ完了です

 

3-2.スマートプラグの名前を変更しよう

一番目プラグだと呼びにくいので呼びやすい名前に変更してみよう。

 

f:id:jikanwodaijini:20200726180524j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200726183636j:plain
Alexaアプリのデバイスから一番目プラグを選びます

 

Alexaアプリから、一番目プラグをタップします。

一番目プラグの画面に変わりますので、右上の歯車をタップし設定画面を開きます。

 

f:id:jikanwodaijini:20200726184019j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200726184025j:plain
名前を充電器にしました

 

設定画面から名前を編集をタップし名前を変更します。

今回は充電で使用するので充電器としました。

 

名前を変更したらアレクサに呼び掛けてみましょう。

 

『アレクサ、充電器をつけて!』でスマートプラグがオンになりました。

 

3-3.曜日・時間指定で操作しよう

アレクサに呼び掛けても操作できますが、曜日・時間を指定しても操作できます。

 

f:id:jikanwodaijini:20200726200306j:plain

Alexaアプリから操作したいプラグを選択

 

操作したいスマートプラグを開きます。

定型アクションを作成をタップします。

 

f:id:jikanwodaijini:20200726200906j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200726201123j:plain
+をタップして、実行条件を選択

 

右上の+をタップします。

新しい定型アクションの画面に移行しますので実行条件をタップします。

名前は入力してもしなくても大丈夫です。

 

f:id:jikanwodaijini:20200726201754j:plain

時間を指定を選択します

 

時間を指定をタップすると、時刻を指定の画面になります。

 

f:id:jikanwodaijini:20200726201758j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200726201955j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200726202002j:plain
曜日と時間を設定します

 

繰り返しで曜日の選択、時刻で時間の選択をします。

それぞれを決めると次へをタップ。

 

f:id:jikanwodaijini:20200726202328j:plain

新しい定型アクション画面に帰ってきました

 

曜日と時間の設定ができました。

次にアクションを追加をタップします。

 

f:id:jikanwodaijini:20200726202500j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200726202504j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200726202510j:plain
実行したいスマートプラグを選びます

 

スマートホーム、全てのデバイス、充電器(スマートプラグ)の順に選びます。

 

f:id:jikanwodaijini:20200726202935j:plain

スマートプラグは電源のオンかオフの選択のみ

 

充電器の電源を、『オンかオフ』を選んで次へをタップします。

 

f:id:jikanwodaijini:20200726203147j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200726203234j:plain
保存を選んで定型アクションが完成です

 

保存をタップして完成です。

マイ定型アクションの一覧に登録されました。

 

この設定で、毎日20:00に充電器(スマートプラグ)がオンになります。

 

3-4.アレクサに特定のフレーズを呼び掛けて操作しよう

アレクサに『おはようやただいま』などのフレーズで呼びかけて操作をしてみよう。

 

f:id:jikanwodaijini:20200726200306j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200726200906j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200726201123j:plain
定型アクションの作成から、+、実行条件を設定

 

『3-3.曜日、時間指定で操作してみよう』と同様に実行条件を設定をタップします。

 

f:id:jikanwodaijini:20200726204515j:plain

開始フレーズを設定を選択


今回はフレーズで操作しますので、開始フレーズを設定をタップします。
 

f:id:jikanwodaijini:20200726204519j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200727165010j:plain
操作したい時のフレーズを入力します

 

アレクサ、、、の後に続くフレーズを入力し、次へをタップします。

今回は『おはよう』にしました。

実行条件がアレクサ、おはようになりました。

 

『3-3.曜日、時間指定で操作してみよう』と同様にアクションを追加をタップします。

 

f:id:jikanwodaijini:20200726202500j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200726202504j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200726202510j:plain
スマートホーム、全てのデバイス、充電器までを選びます

 

スマートホームから全てのデバイスを選び、充電器をタップします。

 

f:id:jikanwodaijini:20200726202935j:plain

フレーズを言った時に充電器がオンになるように設定しています

 

充電器がオンの設定です。

オンをタップするとオフの設定になります。

設定が完了すると、次へをタップします。

 

f:id:jikanwodaijini:20200727164821j:plain
f:id:jikanwodaijini:20200726205238j:plain
アレクサにおはようと呼び掛けると充電器がオンになります

 

保存をタップすると完成です。

マイ定型アクションの一覧に『おはよう』が登録されました。


この設定で、『アレクサ、おはよう』と呼びかけると充電器(スマートプラグ)がオンになります。

 

4.さいごに

Amazonから純正としてスマートプラグが出されました。

やはり純正ですので安定しています。

セキュリティの面でも安心感がありますね。

 

 

今回は充電器として設定してみましたが、アイデア次第でいろいろな使い方があると思います。

例えば、サーキュレーターなどで換気をするときに役立ちそうですね。

 

f:id:jikanwodaijini:20200726210250j:plain

このように固定できる物理ボタンが必須

 

注意点として、オンかオフしかありませんので、操作する機器に物理ボタンが必須です。 

 

スマートプラグを使用すれば、サーキュレーターもシンプルなモノでいい!?

 

気ままなチェックポイント!

良かったところ

・シンプルな外観

・純正での安定感

・セキュリティーの安心感

・細かい設定ができる

気になるところ

・サイズが少し大きい

・他社にあるウィジェットが無い

 

以上、「純正の安心・安定感 コンセントを便利に Amazon純正 スマートプラグ」でした。