エスさんの気ままなジカン

みんなの生活向上計画

音質は心地よく、防塵防滴仕様でスポーツにも最適 Beoplay E8 Sport

こんにちは!エスです。

 

高級感があって、カジュアルで、スポーツでも使用したい。

音も良く装着感がいいワイヤレスイヤホンは無いかな。

 

『Bang & Olufsen』からのピッタリなワイヤレスイヤホンがあります。

"Beoplay E8 Sport"

  

f:id:jikanwodaijini:20210106202845j:plain

Beoplay E8 Sport

"Beoplay E8 Sport"はスポーツにも最適なイヤホンとなっています。

装着感もよく、防水にも対応し、どのような環境でも使用することができます。

また、高級感もありデザインにも満足することができると思います。

 

 

ココが気になる!
  • スポーツに使用したい
  • 高級感のあるイヤホンで所有欲を満たしたい
  • 音質が良いワイヤレスイヤホンを探している

  

 

 

 

1.開封

1-1.パッケージ

f:id:jikanwodaijini:20210105183757j:plain

f:id:jikanwodaijini:20210105183814j:plain

シンプルなパッケージ

パッケージにはラインが数多く描かれています。

このラインが商品イメージになります。

『SIGNATURE SOUND』 , 『MADE FOR SPORT』 , 『WIRELESS CHARGING』の3項目が特徴ですね。

 

f:id:jikanwodaijini:20210105183830j:plain

パッケージを開封するとイヤホンとケース

パッケージを開封するとイヤホン本体とケースが収まっていました。

イヤホンのフェイスプレートには保護フィルムが貼られています。

 

1-2.付属品

f:id:jikanwodaijini:20210105184654j:plain

マニュアルや充電用USBケーブルなどが付属されています

付属品は下記のものです。

  • マニュアル
  • 充電用 USBケーブル(Type A to C)
  • イヤーピース(コンプライ1サイズ・シリコンチップ4サイズ)
  • イヤーフィン(S・M・L)

 

イヤーピースにはコンプライのMサイズも付属されています。

多くの方が使用されてるイヤーピースですね。

"Beoplay E8 Sport"との相性も良さそうです。

 

イヤーフィンでイヤホンが外れないようにキチンと自分の耳に合わせましょう。

標準でMサイズが装着されていました。

 

1-3.外観

1-3-1.ケース

f:id:jikanwodaijini:20210106162522j:plain

ケース上部にはB&Oのロゴ

ケース上部にロゴがあります。

ロゴは掘り込みと加飾、ケースにラインが施され高級感が演出されています。

 

f:id:jikanwodaijini:20210106162945j:plain

内部はヘアライン仕上げ

内部プレートはヘアライン仕上げになっています。

とても高級感があります。

底は浅いのでワイヤレスイヤホン対応のイヤーピースしかケースに収納することができません。

 

1-3-2.イヤホン

f:id:jikanwodaijini:20210106163454j:plain

イヤホン正面

イヤホン本体には大きめのロゴとリングの加飾がなされています。

この加飾はケースと同じです。

 

左にあるものはサイドフィン(Mサイズ)です。

スポーツなどでイヤホンが落下しないようにするための滑り止めです。

 

f:id:jikanwodaijini:20210106164316j:plain

イヤホン側面

サイドからです。

ノズルは標準的な長さです。

ノズルのサイズも標準的なサイズです。

イヤーピースは好みのワイヤレスタイプの物で対応できます。

 

f:id:jikanwodaijini:20210106165508j:plain

イヤホン内側

内側には充電用接点とLEDインジケータがあります。

ノズルフィルターは金属?でしょうか。

 

 

  • イヤーピースは4サイズとコンプライ1サイズが付属
  • イヤーフィンは3サイズが付属
  • ケース、イヤホンはデザインが良く高級感があります
  • ケースは底が浅いためイヤーピースはワイヤレス対応の物しか収納できません
  • LEDインジケータはイヤホンの内側に配置されています

 

 

2.仕様

f:id:jikanwodaijini:20210105180737p:plain

Beoplay E8 Sport仕様

ドライバーは5.7mmダイナミック型です。

 

サイズは大きめのサイズになります。

フィット感はありますが、個人差により少し窮屈に感じるかもしれません。

ケースのサイズは高さはありますがコンパクトです。

 

再生時間は最大7時間になります。

ケースの充電を加えると最大30時間連続再生ができます。

 

Bluetoothのバージョンは5.1です。

対応コーデックは、SBC・AAC・aptXです。

 

防塵防滴性能はIP57です。

水深最大1mの水中で30分間の完全防水機能になります。

 

 

  • イヤホンのサイズは大きめ
  • 再生時間は最大7時間、ケースを含めると最大30時間
  • Bluetoothのバージョンは5.1
  • 対応コーデックはSBC・AAC・aptX
  • 防塵防滴性能はIP57

 

 

3.Beoplay E8 Sportを使用してみて

3-1.操作感

f:id:jikanwodaijini:20210106174836p:plain

Beoplay E8 Sport操作

タッチの感度は良く操作しやすいです。

 

ボリュームの上げ下げが長押しになっていることで調整がしにくいです。

購入直後は装着時にボリュームをMAXまで上げてしまうことがありましたので、みなさんも注意してください!

慣れると問題ありません。

 

現時点でSiri起動時にノイズが入ります。

ファームウェアのアップデートで対応していただきたいです。

 

3-2.装着感

フィット感は良いです。

スポーツにも対応していますのでフィット感を優先して設計されています。

大きく感じる方、小さく感じる方はイヤーフィンの変更が必要です。

 

f:id:jikanwodaijini:20210106172850j:plain

3サイズのイヤーフィン

イヤーフィンはゴムになっていますので引っ張ると外れます。

 

f:id:jikanwodaijini:20210106172835j:plain
f:id:jikanwodaijini:20210106172838j:plain
イヤーフィンの装着には凹凸を合わせる

変更するイヤーフィンの装着には、イヤーフィンとイヤホンの凹凸を合わせるだけです。

 

私は突起が痛く感じましたのでSサイズに変更しました。

 

f:id:jikanwodaijini:20210106185158j:plain

付属のイヤーピース

シリコンのイヤーピースとコンプライのイヤーピースが付属されています。

耳にしっかりとフィットするイヤーピースを選びましょう。

 

装着感や音にも影響が大きいので、「付属品ではイマイチだな」と思ったら社外品も選択肢に入れましょう。

 

3-3.音質

中音が充実しています。

分離感がよく音が良く聞こえます。

全体的に滑らかな音の鳴り方で気持ちよく音楽を聞くことができました。

また、ボーカルが前へ出ています。

 

ドライバーのサイズからか、高音と低音の伸びはそれほどありません。

 

中音の少し上と少し下が強調され気味のチューニングです。

音場が広めなこともあり、いい意味でハッとさせられることがありました。

ノリが良く楽しいです。

ですが、曲によりバスドラがうるさいこともありました。

 

映像では遅延は感じなく迫力のある音を楽しむことができます。

超低音が出るわけではありませんが映画等楽しめました。

 

aptXとAACを比べると、滑らかさと解像感が違いました。

大きくは違いは感じませんが聞き比べるとやはり違います。

 

3-4.アプリ

"Beoplay E8 Sport"にはアプリの用意があります。

アプリの利用には登録が必要です。

設定などはオンライン上で保存されています。

 

iPhone 12 Proとペアリングすると自動的にApp Storeへ誘導されました。

Xperia 1 ⅡではPlayストアへの誘導はありませんでした。

 

f:id:jikanwodaijini:20210106181127j:plain

フロント画面

フロント画面でイヤホンを選びます。

 

f:id:jikanwodaijini:20210106181132j:plain
f:id:jikanwodaijini:20210106181136j:plain
トップ画面

アプリでは下記の操作ができます。

  • 曲の操作
  • 音量
  • リスニングモード(イコライザー
  • 透過(ミュート)
  • 自動スタンバイ

 

製品設定からは、名前の変更やソフトウェアのアップデートなどができます。

製品ガイドは、基本的な操作の説明を見ることと、リセットをすることができます。

 

・リスニングモード

初期の5つから選ぶことができます。

また、自分で調整することもできます。

 

f:id:jikanwodaijini:20210106182343j:plain
f:id:jikanwodaijini:20210106182406j:plain
右下のアイコンをタップし調整

右下のアイコンをタップすると調整画面に移行します。

中心(最適)から好みの音を指でスライドさせて選びます。

今回は極端にドンシャリにしてみました。

 

f:id:jikanwodaijini:20210106182827j:plain
f:id:jikanwodaijini:20210106182831j:plain
ドンシャリを作成

名前をつけて保存するとトップ画面に出てきました。

トップ画面で簡単にリスニングモードを変更することができます。

 

f:id:jikanwodaijini:20210106183602j:plain
f:id:jikanwodaijini:20210106183607j:plain
4つまでトップに出すことができます

最適と調整アイコン以外の4つをトップ画面に出すことができます。

今回は私が作成した高音上げも追加しています。

 

・透過

これはミュートです。

4段階のレベルを調整して左のイヤホンをタップして切り替えます。

音量を瞬時に下げたい時に有効です。

 

ですが、透過を実行するときに一瞬音量が上がります。

とてもうるさいので音楽を停止して対応したほうがいいです。

 

3-5.その他

3-5-1.LEDインジケータ

f:id:jikanwodaijini:20210106184528j:plain

ケースを開けるとケースの残量

イヤホンをセットしていない状態でケースを開けると、ケースの充電残量LEDが点灯します。

緑 → オレンジ → 赤の順に残量が減っていることを表しています。

 

f:id:jikanwodaijini:20210106184835j:plain

イヤホン充電中はオレンジに点滅

イヤホン充電中はオレンジのLEDが点滅します。

イヤホンがフル充電されると緑に点灯します。

 

3-5-2.乾燥肌の方に!

乾燥肌の方はケースからイヤホンを取り出すときに、「滑って落とさないようにと」気を使うと思います。

 

f:id:jikanwodaijini:20210106203806j:plain

イヤホンを滑らずに取り出せます

 

"Beoplay E8 Sport"はイヤホンにラインがあるため滑ることなくケースから取り出せました!

 

 

  • タッチ感度が良く操作しやすい
  • 装着感は良い
  • 音質は中音が充実している音
  • アプリでイコライザーの設定ができる
  • ケースから取り出す時に滑ることなく取り出せます

 

 

4.さいごに

『Bang & Olufsen』のイヤホンは音質よりも高級感が先行している感じで手に取ることはありませんでした。

今回使用してみて大変素晴らしく、聞かず嫌いだったなと思いました。

 

スポーツ用に設計されていることもあり装着感は良いです。

解像感もありボーカルが好きな方はとても良いワイヤレスイヤホンだと思います。

心地よい音で音質を重視される方はオススメです。

 

 

 

スポーツをされる方にも、防塵防滴性能がありますので問題なく使用することができます。

 

万能なワイヤレスイヤホンになっています。

 

モニター調の音質が好きな方は好みではないと思います。

また、アクティブノイズキャンセリングはありません。

 

モニター調が好きな方にはFALCON PROがおすすめです。

こちらもアクティブノイズキャンセリング機能はありません。

www.es-times.com

 

通話も試してみましたが、相手方からも特に気になるところはないと言われました。

Bluetooth接続も途切れることなく使用できます。

 

f:id:jikanwodaijini:20210106210437j:plain

ケースとイヤホンのデザインは統一されています

一貫したデザインで高級感もあり、『Bang & Olufsen』のこだわりを感じました。

カジュアルでもあり、今まで使用してきたイヤホンの中で一番の所有欲を満たすイヤホンかもしれません。

 

高級感があり見栄えを意識される方にも"Beoplay E8 Sport"はとてもオススメです。

 

気ままなチェックポイント!

良かったところ

・特に中音が心地よい音質

・IP57の防塵防滴性能

・装着感が良い

・デザインに高級感がある

・イヤホンの取り出し時に滑らない!

気になるところ

・ボリュームの調整がしにくい

・Siri起動時にノイズがのる

・透過時に一瞬音量が上がる

 

以上、「音質は心地よく、防塵防滴仕様でスポーツにも最適 Beoplay E8 Sport」でした。