エスさんの気ままなジカン

レビューでユーザーの皆さんの生活向上計画

電子書籍リーダー Kindle 3機種を比較して考える

こんにちは、エスです。

 

皆さんは本を読まれていますか?

マンガや小説などの書籍や雑誌がありますね。

僕は小説を読むのが好きなのですが、ほぼ電子書籍を利用しています。

 

電子書籍リーダーは、Amazonから販売されている「Kindle Oasis」を利用して小説を読んでいます。

Amazonから電子書籍を購入でき、気軽に読み始めることが出来ますのでオススメです。

気になる方はKindle選びの参考にしてみてください。

そんなことより結論は?と気になる方がいらっしゃいましたら、1番したのまとめまでスクロールをお願いします。

 

1.Kindle端末について

1.Kindleとは

KindleとはAmazonから販売されている電子書籍リーダーです。

電子ペーパーですので、目に優しくバッテリーの持ちがいいのが特徴です。

また、軽いので腕の負担も少なく書籍を読むことに集中できます。

 

2.どのKindleが自分に合っている?

2020年1月現在では、

  の3機種が販売されています。

どれがいいのかと聞かれますと、小説を読むのでしたら全ての機種で問題ありません。

漫画を読むのでしたら、Kindle PaperwhiteKindle Oasisが適しています。

ディスプレイサイズ、容量、解像度、防水、ページ送りボタン等、好みに合わせて検討してみてください。

 比較表を作成しましたので参考にしてください。

 

Kindle Oasis 色調調節ライト搭載 Wi-Fi 32GB 電子書籍リーダー

Kindle Oasis 色調調節ライト搭載 Wi-Fi 32GB 電子書籍リーダー

  • 発売日: 2019/07/24
  • メディア: エレクトロニクス
 

 

 

Kindle比較表(2020年1月現在)

f:id:jikanwodaijini:20200117100902p:plain


※自動画面回転機能は上下180°の回転です。横向きには対応していません

※ページ送りボタンとは画面の隣にある物理ボタンです

 

f:id:jikanwodaijini:20200117180630j:plain

 

2.電子書籍の購入方法

1.ブラウザを使用して購入する

パソコンやスマートフォンのブラウザを使用するのでしたら、AmazonのサイトからKindle本 &電子書籍リーダー→Kindleストアの各ページに移動し、本を選択すると購入できます。

 

2.AmazonKindleアプリ(Androidのみ)を使用して購入する

こちらはAndroid限定ですが、AmazonアプリやKindleアプリから購入できます。

AmazonアプリやKindleアプリでの購入は、ブラウザと同様にKindleストアを経由して購入する形になっています。

 

iOSを利用されている方は、AmazonKindleアプリから電子書籍を購入することができません

サンプルのダウンロードのみとなっています。

 

不便ですが規約の関係でこのようになっているみたいです。

 

3.Kindle端末から直接購入する

Kindleの各端末からも購入できます。

Kindleのホーム画面上部タブにストアがあります。

Kindleストアに繋がりますので本を探し購入することができます。

 

3.Kindle Oasisを使用してみて

1.動作について

電子ペーパーですのでスマートフォンとは違い動作はサクサクしていません。

ワンクッション置く感じで動作します。

ですが本を読むのでしたら気になることはないと思います。

また、小説と漫画で動作が変わります。

 

2.小説での動作

小説では、文章中の文字をタップし続ける(ロングタップ)と、辞書やウィキペディア検索が立ち上がり簡単に調べることができます。

文字をウィキペディア検索するにはネットワークに繋ぐ必要がありますが、辞書はKindle内の辞書で検索しますのでネットワークに繋ぐ必要はありません。

また、小説内部の文字を検索することができます。

僕は名前の読みを忘れることが多いので、検索して読みを確認しています。

辞書で文字を調べることが出来ますのでとても便利です。

 

3.漫画での動作

漫画での動作はページ送りをすることができます。

画面右側をタップし続けるとページ戻しになり、画面左側をタップし続けるとページ送りになります。

またページ送りや戻り中に、送り側や戻り側にスライドさせると操作スピードを変更することができます。

ページをさっと探すときに便利な機能ですね。

 

f:id:jikanwodaijini:20200117180719j:plain

 

4.紙の本か電子書籍か 

僕が電子書籍を初めて購入したのが2014年でした。

当時からガジェットが好きでしたので、好奇心から電子書籍を購入したと思います。

使い初めの頃は、紙の本と勝手が違いますのでしっくりと来ませんでした。

電子書籍って紙と違い味?が無いんです。

ですがそれも使い慣れてきます。

今ではKindleの方がコンパクトですし気軽なので勝手がいいです。

カバンにポイっと入れて持ち運んでいます。

 

Kindle Paperwhite 防水機能搭載 Wi-Fi 8GB 広告つき 電子書籍リーダー

Kindle Paperwhite 防水機能搭載 Wi-Fi 8GB 広告つき 電子書籍リーダー

  • 発売日: 2018/11/07
  • メディア: エレクトロニクス
 

 

まとめ

機種選びですが、簡単には下記の選び方で問題ないと思います。 

気になる、小説のみ - Kindle

漫画も読みたい - Kindle Paperwhite

画面が大きく物理ボタンが欲しい - Kindle Oasis

この他に、

漫画をコレクションしたいのでしたら、32GBの機種を選びましょう。

 防水機能や4G接続が欲しいのでしたら、Kindle PaperwhiteKindle Oasisを選びましょう。 

 

読むための端末ですのでどんどん本を読んで楽しみましょう。

 

以上、Kindle3機種の紹介でした。